スペースの有効活用・収納設置【マイスターホーム 市川市/鎌ヶ谷市/船橋市/浦安市/習志野市】

無料見積もりお受けいたします。お気軽にお問合せ下さい。

【サイト内 検索】

サイト内の情報がかなりございます。

情報検索にご利用下さい。

マイスターホームリフォームメニュー

マイスターホーム株式会社所在地

<鎌ヶ谷店> 

千葉県鎌ヶ谷市中沢 1223-9

<本八幡(市川市)店>

千葉県市川市南八幡 4-3-3

 

<鎌ヶ谷店・本八幡(市川市)店>

0120-45-8897

 

リフォーム 営業エリアのご案内

【千葉県のリフォーム 営業地域】

船橋市 市川市 鎌ヶ谷市 松戸市
流山市 柏市 浦安市 千葉市 
習志野市八千代市 白井市 印西市  

 

【東京都のリフォーム 営業地域】

東京都 千代田区 中央区 港区 新宿区文京区 台東区墨田区 江東区 品川区葛飾区 江戸川区 目黒区 大田区
世田谷区 渋谷区 中野区 杉並区 
豊島区 北区 荒川区 板橋区 練馬区 
足立区

 

【埼玉県のリフォーム 営業地域】

埼玉県 さいたま市 大宮区 西区 北区 見沼区 中央区 桜区 浦和区 南区
緑区 岩槻区 川口市 三郷市 八潮市
草加市 蕨市 鳩ヶ谷市 越谷市 戸田市

 

【茨城県のリフォーム 営業地域】

茨城県守谷市、つくばみらい市 

 

※上記営業エリア以外にお住まい方は一度弊社までご連絡下さい。

 

上記地域で雨樋修理 お風呂 リフォーム 結露対策 屋根工事その他各種リフォームでお困りの方はお気軽にお問合せ下さい。

無料見積もりお受けいたします。お気軽にお問合せ下さい。

デットスペースの有効活用

TOPページ > デッドスペースのリフォームについて

スペースの有効活用術

デッドスペースの有効活用で部屋を広く快適に・・・

部屋がものであふれ狭くて困る。

収納スペースがないので不便。

部屋におしゃれな収納スペースが欲しい。

お客様からよく質問・意見として弊社にお問合せがあります。

 

部屋のデッドスペースを有効活用して快適な生活を送りたい。

そんな時は、弊社にお任せ下さい。

弊社には、収納スペース作成の達人いわゆるデッドスペース有効活用のスペシャリストがいます。

 

デッドスペースを使って部屋のスペースを確保して広い部屋で快適にすごすための

お手伝いをさせてください。

 

>> スペース・収納の設置モデルをご紹介致します。

デットスペースを利用してお部屋を広快適な空間

デッドスペースの有効活用は広い部屋を作るための必要条件です。

棚やクローゼット有効活用

 

 

デッドスペースがあるかわからない。

どこがデッドスペースかわからないそんな皆様のために

代表的なデッドスペースをご紹介致します。

 

<押入れのデッドスペース>

押入れは奥行きが深く無駄なスペースがたくさんあります。

収納は奥行で60cmあれば十分です。(布団を入れる場合は別)

押入れに収納を作ることによって半対面の部屋からも使用可能な収納を作成することができます。

 

<壁の中のデッドスペース>

木造在来住宅の場合壁厚が厚い場合があります。

その厚みを利用して飾り棚等の収納をつけてみては?

 

<階段下のデッドスペース>

階段下の無駄なスペースがあります。

廊下面から使える掃除機置き場・新聞紙置き場にして使用可能です。

 

<マンションの廊下側の部屋>

マンションは戸建の収納スペースより、収納が少ないです。

物置部屋になっていませんか?

床一面を収納庫として活用してみては?

天井高はなくなりますが、物は片付き今までできなかったお客様を泊めることもできます。

 

<部屋の壁面>

本などがたくさんあって困っていませんか?

壁面に棚を付けてそこに並べれば床や机の上にあった物が頭上に片付きすっきりします。


あなたのお部屋・お家の無駄なスペースを有効活用してみませんか?

有効活用により今より快適に生活することがせきます。

きれいに整頓して広い部屋作りに協力させて下さい。

 

ページTOPに戻る

押入れの有効活用

埼玉県 ・T様邸 ・戸建て・ 築27年 ・工期4日・ リフォーム費用24万円

リフォームの感想を伺うと「とにかく楽しかった。もちろん、仕上がりも満足していますが、担当の方といろいろ話し合ってアイディアを出し合っている時が 本当に楽しかったですね。」と奥様。

 

以前は、押入れの奥行きが80cm位あり思った以上に荷物は入らず、出す時もなだれ状態・・。

 

今回のリフォームでは押入れの反対側が廊下だった為、押入れを仕切り、廊下側からも使える収納も設けました。

とにかく小物が多かったT様邸。しかたなく居間に出ていた小物達もすっきり収納できました。

 

クローゼット内部に収納の設置

入れる物を決めて棚を細めに設けました。

扉もクローゼットドアに変更。

向って右の出っ張りは反対側からの本棚

仕切りの右側下部の出っ張りは反対側から使える収納

 

少し大きめの物はこちらに置きます。

「以前は、お友達が来て押入れの中を見られるのが嫌だったけど、今は逆に見て!」と奥様。

 

物であふれていた居間も収納に収まって、広くなった感じがするそうです。

 

廊下側から使える手作り本棚

本が好きな旦那さま。

「本は、なかなか捨てられないんですよ」

と、旦那さま。

 

棚の高さも、入物によって替えられます。廊下に出っ張らないように押入れ内部に収めました。

「これで、妻にも文句言われなくてすむ」と、旦那様もご機嫌でした。

扉を付けて完全な収納にしてもいいと思います。

 

壁の厚みを利用した収納

家の壁厚は場所にもよりますが、たいてい10cm位はあるものです。

壁をくり抜いて収納ができます。 ただ、柱の位置や筋交いの位置を確認する必要があります。

「何を飾ろうかしら!!」と、うれしそうな奥様。

 

玄関近くの壁に設けたので高級感がでました。

 

 

押入れの奥行きを利用して廊下側使える収納

「箱物なんかを入れるのに便利ね」と、奥様。

入れる物に合わせて奥行きを調整して無駄のない収納スペース。

廊下なので扉も付け、見た目はすっきりです。

 

以前は無駄なスペースが多かった押入れも驚くほどに収容力がUPしました。

 

今回のリフォームにかかった費用について

リフォーム費用

仮設工事

6,000円

解体工事

20,000円

大工工事

120,000円

建具工事

60,000円

内装工事

35,000円

合計

241,000円

 

狭い収納を広くしたい!収納スペースが無くて困っている・・・。

そんな方は一度マイスターホームにご相談下さい。

弊社のスタッフがお客様のお客様のお悩みを解決致します。
お気軽にお問合せ下さい!

リフォーム現場レポート 情報

弊社が実際に施工致しました。スペース活用のリフォームをご紹介致します。

最新情報

豊島区で車庫を居室にリフォーム (4)

豊島区 K様邸 リフォームです。

外部は、全面道路に面している

車庫のシャッターを撤去し

引き戸タイプの玄関としました。

施工前

P1020017.JPG

施工後

豊島区 065.JPG

周りに生い茂っていた樹木も剪定して

伸縮門扉の設置を行いました。

 

 


「デットスペースの活用・スペースの有効活用方法」 「リフォーム現場レポート・リフォーム現場レポート」 「介護リフォーム・介護リフォーム情報」

 

過去の リフォーム現場レポート 情報

ページTOPに戻る